このページを印刷

SEGA SAMMY Monthly Report 2016

  • 企業:セガサミーグループ2016年3月期決算発表
  • 事業:『ニコニコ超会議2016』出展
  • 事業:『セガ ニトリモール枚方』オープン

スケジュール

企業セガサミーホールディングス株式会社

セガサミーグループ2016年3月期決算発表

2016年5月13日セガサミーホールディングスは、2016年3月期決算および2017年3月期計画を発表しました。

2016年3月期の通期実績は、エンタテインメントコンテンツ事業のデジタルゲーム分野においては、主力タイトルが堅調に推移したものの、当初想定した評価を受けることができなかった一部タイトルにおいて資産価値見直しを実施しました。
しかしながら、アミューズメント機器分野において、新作メダルプッシャー機『バベルのメダルタワー』や新しいプレイ感を楽しむことができる新作音楽ゲーム『CHUNITHM』の販売が好調に推移しました。
また映像・玩具分野において、TVシリーズとして30年ぶりの新作となる『ルパン三世』の番組販売が好調に推移したほか、劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵(ひまわり)』がシリーズ最高の興行収入を記録しました。

遊技機事業においては、構造改革に伴う一時的な影響や2015年3月期に販売した「ぱちんこCR北斗の拳6」シリーズの反動減により遊技機事業全体で販売台数は減少しましたが、一方で、販売が堅調に推移したタイトルがあったことや原価改善をはじめとした利益率改善に取り組みました。
以上の結果から、連結売上高は3,479億円、連結営業利益は176億円と、前期比で減収となりながらも増益を達成しました。

2017年3月期は遊技機事業において、主力を含む複数タイトル投入による、パチスロ販売台数の増加に伴い増収を計画する一方で、新枠や新規部材の普及時期にあたることから、一時的に利益率が低下することが想定されます。
エンタテインメントコンテンツ事業ではデジタルゲーム分野において、PC向け新作ゲームの投入や東南アジア向けゲームプラットフォーム事業の展開を推進するほか、既存主力タイトルへの注力や大型アップデートなどにより収益性の改善を進めていきます。
リゾート事業において、フェニックス・シーガイア・リゾートにて開業以来最大規模となる『シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート』の客室大規模改修工事が今夏完了し、グランドオープンを予定しているほか、東京ジョイポリスが開業20周年を迎え、新アトラクションの導入や20周年企画などを展開していきます。
以上の結果、連結売上高3,800億円、連結営業利益200億円を計画しています。

<見通しに関する注意事項>
本記事に記載されている業績見通しは、当社の経営陣が現在有効な情報に基づき判断したものであり、その実現には潜在リスクや不確実性を含んでおり、さらに業績に影響を与える要因はこれに限定されるものではありません。従いまして、諸要因の変化により、実際の業績は記載事項と大きく異なる可能性があることを予めご承知おきください。
事業株式会社セガ・インタラクティブ、株式会社セガゲームス

『ニコニコ超会議2016』出展

株式会社セガ・インタラクティブおよび株式会社セガゲームスは、2016年4月29日、30日に幕張メッセ(千葉市)で開催された『ニコニコ超会議2016』に出展しました。
『ニコニコ超会議』は、登録会員数5,000万人を超える「ニコニコ動画」のイベントとして2012年より開催され、ゲームや音楽、政治など様々なジャンルのイベントや展示が行われています。5回目となる今回は、2日間で過去最高となる152,561人が来場しまた。また、「ニコニコ動画」の生放送を視聴するネット来場者は5,548,583人となりました。

株式会社セガ・インタラクティブは、世界初ネイルシールプリント機『ネイルプリ』、自分が描いた絵がゲーム内に登場する新ジャンルのキッズ向けお絵かきアミューズメントマシン『らくがきカードバトル撃墜王』、音楽ゲーム市場で人気を博している『maimai PiNK』、『CHUNITHM PLUS』、『初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone』など、子どもから大人まで楽しめるゲームマシンを出展しました。
株式会社セガゲームスは、フルHDの解像度と美しい映像でリズムゲームを楽しむことができる今秋発売予定の『初音ミク -Project DIVA- X』(PlayStation®4版)を出展しました。
この他、物販コーナーを出展し、当日限定グッズなどを販売しました。

出展したいずれのゲームにも常にプレイ待ちの列が絶えず、多くのお客さまにお楽しみいただきました。

©SEGA
©SEGA / © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
事業株式会社セガ エンタテインメント

『セガ ニトリモール枚方』オープン

株式会社セガ エンタテインメントは、2016年4月20日ニトリモール最大の総合大型商業施設となる「ニトリモール枚方」内に『セガ ニトリモール枚方』をオープンしました。

店内には、幅広い層のお客様がお楽しみいただけるUFOキャッチャーなどのプライズゲーム機やメダルゲーム機、プリントシール機のほか、セガのゲームセンターでは初となる、お子さまたちが交流しながら楽しめるコミュニティスペース『ニモキッズ』が登場しました。
『ニモキッズ』には、ボールプールや男児・女児向けの遊具が設置されており、お子さまたちが共通した遊具で遊ぶことで自然とコミュニケーションを図ることができます。

セガ エンタテインメントでは、今後もお客さまのニーズに合わせた細やかなサービスの提供を図ってまいります。

『セガ ニトリモール枚方』概要
住所 〒573-0171 大阪府枚方市北山1-2-1
アクセス 京阪本線 樟葉駅、牧野駅、枚方市駅、各駅から
バス乗車約10~15分
JR学研都市線 長尾駅からバス乗車約12分
営業時間 10:00~21:00
(ニモキッズ 10:00~19:00 最終受付18:30)
ニモキッズ 最初の30分500円、30分延長ごとに300円
『セガ ニトリモール枚方』
公式サイト
http://tempo.sega.jp/am/hirakata_n/
©SEGA

スケジュール

2016/4
【セガ・インタラクティブ】新甲虫王者ムシキング 2016 3rd 4月26日稼働
2016/5
【セガゲームス】蒼空のリベラシオン5月19日配信開始
2016/5
【サミー】パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2
2016/5
【サミー】デジハネCRあしたのジョー

※上記はあくまでも予定であり、変更される場合があります。稼動開始、発売日は地域によって異なる場合があります。

※ページ内に記載の商品名および社名は各社の登録商標です。

バックナンバー