このページを印刷

SEGA SAMMY Monthly Report 2017

  • 事業:【セガグループ】『ジャパン アミューズメント エキスポ 2017』および『闘会議2017』出展
  • 事業:【株式会社セガゲームス】インドで初開催のゲーム展示会『India Gaming Show 2017』出展
  • CSR:【セガサミーホールディングス株式会社】「第20回環境コミュニケーション大賞」環境報告書部門「優良賞」受賞
  • 企業:【セガサミーホールディングス株式会社】「日経アニュアルリポートアウォード2016」にて優秀賞を受賞

スケジュール

事業セガグループ

『ジャパン アミューズメント エキスポ 2017』および『闘会議2017』出展

セガグループは、2017年2月10日〜12日の期間開催された『ジャパン アミューズメント エキスポ 2017』(以下、『JAEPO 2017』および『闘会議2017』に出展しました。

『JAEPO 2017』では、最新ゲームマシンやクレーンゲームの景品、関連製品など約1,000アイテムが42社の企業により出展されました。また、今回は2月11日、12日の2日間、国内最大級のユーザー参加型ゲームイベント『闘会議2017』と初の合同開催となり、アーケードゲームのほかアナログからデジタルまで古今東西のゲーム、ゲーム大会・実況など、全てのゲームファンが楽しめるイベントとして、期間中7.5万人を超えるゲームファンが来場されました。

セガ・インタラクティブは『JAEPO 2017』に、超大作ファンタジー「ソウルリバース」シリーズのアーケード版『SOUL REVERSE』を出展しました。本タイトルは、11月にサービスを開始したiOS/Android向けゲーム『SOUL REVERSE ZERO』に続く「ソウルリバース」シリーズ第2弾となります。このほか、『StarHorse3 SeasonVI』、『頭文字D ARCADE STAGE Zero』、『艦これアーケード』、『三国志大戦』、『Wonderland Wars−運命の時刻盤−』、『UFO CATCHER TRIPLE』、『UFO CATCHER 9 second』を出展しました。

セガゲームス セガネットワークス カンパニーは『闘会議2017』にて、『CODE OF JOKER Pocket』(1月5日サービス開始)、『ポッピンQ Dance for Quintet!』、『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』、『ぷよぷよ!!クエスト』などのステージイベントを行いました。

事業株式会社セガゲームス

インドで初開催のゲーム展示会『India Gaming Show 2017』出展

株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、2017年2月2日〜5日の期間インド・ニューデリーで開催されたゲームの展示会『India Gaming Show 2017』に出展しました。

『India Gaming Show 2017』は、一般ユーザー並びにゲーム開発関係企業に向けたゲームショウとして、今回インド国内で初めて開催されました。期間中56社が出展し、合計約10.6万人が来場しました。
日本はパートナーシップカントリーとして本展示会をサポートし、CESAほか日本のゲーム会社や、アニメ会社が出展しました。

セガブースでは、『初音ミク Project DIVA Future Tone』、『ソニックMANIA』(2017年春発売予定)、『ソニックジェネレーションズ』を出展し、来場者に試遊いただいたほか、『ペルソナ5』、『チェインクロニクル』、『Total War: WARHAMMER』(欧米のみ)、『Football Manager 2017』(欧米のみ)など日本や欧米で開発したタイトルの映像出展を行いました。

CSRセガサミーホールディングス株式会社

「第20回環境コミュニケーション大賞」環境報告書部門「優良賞」受賞

セガサミーホールディングス株式会社発行の「CSRレポート2016」が、「第20回環境コミュニケーション大賞」(主催:環境省、一般財団法人 地球・人間環境フォーラム)の環境報告部門において「優良賞」を受賞しました。

当社CSR レポートは今回、「グリーン電力証明書の活用による自然エネルギー導入」、「製品の環境配慮設計」といった環境負荷の少ない業種でありながらも継続した環境保全への取り組みと、CSR レポートを活用した従業員へのCSR 活動の啓発・啓蒙が評価を受け、初の受賞となりました。

当グループでは、今後もエンタテインメントを通じ社会に貢献し、社会の信頼に応える企業を目指してまいります。
「CSR レポート2016」は、下記よりご覧ください。

企業セガサミーホールディングス株式会社

「日経アニュアルリポートアウォード2016」にて優秀賞を受賞

セガサミーホールディングス株式会社発行の「アニュアルレポート2016」が、日本経済新聞社主催の「日経アニュアルリポートアウォード2016」にて、「優秀賞」を受賞しました。

「アニュアルレポート2016」では、中期的に重視する経営指標の説明や、事業ごとにESGリスク及び対応を記載するなど、株主・投資家の皆様との建設的な対話に向けたツールとしての機能を高められるよう作成しました。
また、当社のことを理解する上で特に重要な情報のみを厳選し、利便性を高めた別冊「対話のためのハンドブック(discussion points)」も昨年に続きご用意いたしました。
このような、株主・投資家の皆様の事業理解促進に向けた積極的な開示姿勢が評価を受け、今回の受賞に繋がったものと考えております。

今回の受賞を励みに、今後ともステークホルダーの皆様へ適時・適切な情報開示に努めてまいります。

『アニュアルレポート2016』は、当社ウェブサイトでご覧いただけます。

バックナンバー