このページを印刷

SEGA SAMMY Monthly Report 2017

  • 企業:2017年3月期決算発表
  • 事業:韓国初の統合型リゾート施設『パラダイスシティ』オープン
  • 事業:劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』公開

スケジュール

企業セガサミーホールディングス株式会社

2017年3月期 決算発表

2017年5月12日セガサミーホールディングスは、2017年3月期決算および2018年3月期計画を発表しました。

2017年3月期の通期実績は、エンタテインメントコンテンツ事業のパッケージ分野において欧米を中心に高い人気の『Total War: WARHAMMER』や『ペルソナ5』の販売が堅調に推移しました。アミューズメント機器分野では、『艦これアーケード』などのレベニューシェアモデルによる収益貢献やトレーディングカードゲーム『三国志大戦』の販売が堅調に推移したほか、各事業分野が好調に推移し前期比で増収増益となりました。

遊技機事業においては、パチスロ遊技機において主力タイトル『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』、『パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ R2』やパチンコ遊技機において『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』、『ぱちんこCRモンスターハンター4』の販売が好調に推移しました。
以上の結果から、連結売上高は3,669億円、連結営業利益は295億円と前期比で増収増益となりました。

2018年3月期は遊技機事業において、株式会社ジーグ社製の筐体を使用した新作タイトルの投入を予定するほか、前作よりゲーム性が大幅に進化した『パチスロ獣王の覚醒』および可動ギミックと演出が融合した『ぱちんこCR北斗の拳7 転生』をはじめ、上期を中心に複数タイトルの販売を予定しています。遊技機業界においては、パチスロ遊技機において、平成29年10月1日以降の新台設置から新たな自主規制の適用に伴う販売台数の減少を見込むことから減益を計画しています。
エンタテインメントコンテンツ事業において、デジタルゲーム分野で新作タイトルの投入数が増加することや、パッケージゲーム分野で海外PCゲームの販売タイトルの拡充を図ります。アミューズメント機器分野では、「マルチデバイス×ワンサービス」の取り組みとして新作『SOUL REVERSE』の投入を予定するほか、アミューズメント施設分野において電子マネーの導入を進めていきます。
リゾート事業において、国内ではフェニックス・シーガイア・リゾートにおいて、ガーデンエリアのリニューアルを計画するほか、海外では4月20日にオープンした『パラダイスシティ』における日本を中心とした集客プロモーションなどを実施し、施設稼働の向上に取り組んでいきます。
以上の結果、連結売上高3,800億円、連結営業利益200億円を計画しています。
なお、当グループでは、中期的な経営目標として「利益率の改善」および「資本効率の向上」を掲げ、2020年3月期での営業利益率15%ならびにROA5%の実現を目指しています。2020年3月期の目標達成に向け、遊技機事業を中心とした基盤事業の収益性拡大を図るとともに、デジタルゲームおよび統合型リゾート(IR)事業などの成長投資事業への経営資源の投下を進めてまいります。

<見通しに関する注意事項>
本記事に記載されている業績見通しは、当社の経営陣が現在有効な情報に基づき判断したものであり、その実現には潜在リスクや不確実性を含んでおり、さらに業績に影響を与える要因はこれに限定されるものではありません。従いまして、諸要因の変化により、実際の業績は記載事項と大きく異なる可能性があることを予めご承知おきください。
事業セガサミーホールディングス株式会社

韓国初の統合型リゾート施設『パラダイスシティ』オープン

セガサミーホールディングス株式会社が、韓国 パラダイスグループと設立した合弁会社PARADISE SEGASAMMY Co., Ltd.は、韓国初の統合型リゾート(IR)施設『パラダイスシティ』を2017年4月20日、韓国 仁川国際空港隣接エリアにオープンしました。
オープン当日は、大韓民国 仁川広域市市長、仁川国際空港公社社長など韓国や日本、その他各国からの来賓と関係者を含め約480名を集めた開業式を執り行いました。

『パラダイスシティ』は、東アジアの主要都市から4時間以内でアクセスでき、アジア最大規模のハブ空港である仁川国際空港から車で3分という好立地に位置し、ビジネス、プライベートなどあらゆるシーンに対応できる施設を有しています。
今回は、711室のラグジュアリーホテル、韓国最大規模の外国人専用カジノ、コンベンションホールをオープンしました。2018年上期には、商業施設、デザイナーズホテル、プレミアムスパ、エンタテインメント施設がオープン予定です。

『パラダイスシティ』では、アートとエンタテインメントを融合した上質な空間と最高のホスピタリティで、訪れるすべてのお客様に最高の感動体験をお届けし、東アジアの中心的なリゾート施設になることを目指してまいります。

事業株式会社トムス・エンタテインメント

劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』公開

株式会社トムス・エンタテインメントが共同製作する名探偵コナン 劇場版シリーズ『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が2017年4月15日に全国東宝系にて公開され、5月7日までの動員が観客動員約421万人、興行収入約54億円と前作を上回る記録を更新しています。

21作目となる本作は、百人一首をモチーフに大阪・京都を舞台とした巡恋(チェインドラブ)ミステリー。スペシャルゲストにお笑いタレントの宮川大輔さんと女優・吉岡里帆さんをむかえ、TVシリーズ、劇場版合わせて21曲目のコラボレーションとなる倉木麻衣さんが主題歌「渡月橋〜君 想ふ〜」で、作品の世界観を彩ります。

恋愛、アクション、ミステリーと見どころ満載の劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』を劇場でお楽しみください。

バックナンバー