このページを印刷

SEGA SAMMY Monthly Report 2017

  • 事業:【株式会社セガゲームス】「龍が如くスタジオ」新作発表会開催
  • 事業:【株式会社セガ エンタテインメント】VRアトラクション施設「SEGA VR AREA ABENO」 セガ あべのキューズモールにオープン
  • CSR:【セガサミーグループ】『南三陸歌津復興夏まつり 2017』への参加

スケジュール

事業株式会社セガゲームス

「龍が如くスタジオ」新作発表会開催

株式会社セガゲームスは2017年8月26日、「龍が如くスタジオ」が手掛ける新作タイトルの発表会を開催しました。

当日は、2006年に発売されたシリーズ第2作『龍が如く2』を、最新のPlayStation®4専用エンジンで蘇らせた“極プロジェクト”の第2弾タイトル『龍が如く 極2』(2017年12月7日発売予定)のほか「新・龍が如く」プロジェクト第一弾となるiOS/Android/PC用『龍が如く ONLINE』(2018年配信予定)、人気コミック「北斗の拳」と「龍が如くスタジオ」のコラボレーションタイトル『北斗が如く』(2018年2月22日発売予定)の3タイトルを発表しました。

『龍が如く2』のフルリメイクとなる『龍が如く 極2』は、PS4®クオリティのシームレスマップとなり、圧倒的な緻密さと臨場感で表現された世界を、快適・爽快なゲームプレイで楽しむことができます。このほか、新俳優キャストの起用や人気キャラクターのプレイアブルシナリオなどを新要素として追加しています。
『龍が如く ONLINE』では、桐生一馬に代わり新たな主人公となる「春日一番」の神室町を舞台にしたストーリーが描かれていきます。家庭用ゲーム機での展開も予定しており、「新・龍が如く」の物語は、ONLINEと家庭用版で同一の世界観と主人公で展開していきます。
『北斗が如く』は、「龍が如くスタジオ」が手掛ける完全オリジナルストーリーのアクションアドベンチャーゲームとなっており、「北斗の拳」の原作キャラクターはもちろん新規キャラクターも登場します。また、秘孔アクションを取り入れた爽快なバトルや世紀末の歓楽街を遊び尽くす探索アドベンチャーなども楽しむことができます。

発表会当日は、『龍が如く 極2』に出演する白竜さん、木下ほうかさん、木村祐一さん、寺島進さん、『龍が如く ONLINE』で主役の「春日一番」役を担当する中谷一博さん、『北斗が如く』でケンシロウ役を担当する黒田崇矢さんが登壇し、収録秘話や作品への思いを語られました。
常に革新的な挑戦を続ける「龍が如くスタジオ」に今後もご期待ください。

『龍が如く 極2』
発売日 2017年12月7日発売予定
対応機種 PlayStation®4
価格 通常版:7,590 円(税別)、限定版の極み:11,590 円(税別)
公式Webサイト http://ryu-ga-gotoku.com/kiwami2/
『龍が如く ONLINE』
サービス開始 2018 年予定
対応機種 iOS/Android/PC
価格 基本プレイ無料(アイテム課金あり)
公式Webサイト https://ryu-ga-gotoku-online.jp
『北斗が如く』
発売日 2018年2月22日発売予定
対応機種 PlayStation®4
価格 未定
公式Webサイト http://ryu-ga-gotoku.com/hokuto-ga-gotoku/
事業株式会社セガ エンタテインメント

VRアトラクション施設「SEGA VR AREA ABENO」 セガ あべのキューズモールにオープン

株式会社セガ エンタテインメントは、2017年8月4日VRアトラクション施設「SEGA VR AREA ABENO」を大阪「セガ あべのキューズモール」にオープンしました。
本施設では、プレイヤーが仮想現実世界を自由に歩き回ることができる「フリーローム」で、最大6人で協力プレイが楽しめるVRアトラクション「ZERO LATENCY VR」を関西に初導入し、シューティングゲーム「ZONBIE SURVIVAL」(ゾンビ サバイバル)を楽しむことができます。

舞台は、ゾンビに襲われ壊滅的な被害を受けた街。住民を救出するために送り込まれた救出チームを支援するために、四方八方から迫りくるゾンビを他のプレイヤーと協力して撃退し、拠点を守りぬくことができるか?!

ヘッドマウントディスプレイを利用した最新のVR技術による迫力ある映像、そしてフリーローム・マルチプレイというゲーム性を兼ね備えた圧倒的な仮想現実での没入体験をお楽しみください。

【「SEGA VR AREA ABENO」概要】
アトラクション名 ZERO LATENCY VR
ゲーム名 ZOMBIE SURVIVAL
プレイ時間 約30分(ゲーム前ブリーフィング含む)
プレイ人数 1人〜6人
プレイ料金 2,000円(購入は現金のみ)
場所 セガあべのキューズモール(あべのキューズモール3F)
〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6−1
営業時間 10:00〜20:00
店舗URL https://tempo.sega.jp/am/abeno/
アトラクションURL https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_abeno
【CSR】セガサミーグループ

『南三陸歌津復興夏まつり 2017』への参加

セガサミーグループは2017年8月6日、宮城県南三陸町歌津の復興商店街「南三陸ハマーレ歌津」で開催された『南三陸歌津復興夏まつり 2017』の企画趣旨に賛同し、セガサミーグループのコンテンツを提供しました。

会場では、スポーツめんこ大会やカラオケ大会、地元の子どもたちたちによるダンスのほか、震災の大津波により流された歌津の郵便ポストが、西表島に漂着した縁から交流が続いている沖縄出身バンド「BEGIN」によるLIVEや花火大会などが開催されました。
セガサミーグループのコーナーでは、「UFOキャッチャー」、「スマートボール」、「フラッシュパッド」を出展したほか、トムス・エンタテインメントが製作する『パンダコパンダ』のキャラクター「パパンダ」との撮影会などでお楽しみいただきました。
来場された2,000人超の皆様からは、常に笑顔が溢れていました。

セガサミーグループでは被災地の真の復興に向け、エンタテインメントを通じて「笑顔、元気を届ける」をテーマに今後も継続的な活動を行ってまいります。

バックナンバー