Monthly Report

企業

セガサミーホールディングス株式会社

2018年3月期 第3四半期決算発表

2018年2月6日、セガサミーホールディングス株式会社は、2018年3月期 第3四半期決算を発表しました。

当第3四半期は、エンタテインメントコンテンツ事業においては、パッケージゲーム分野にて新作『ソニックフォース』をはじめ、『龍が如く 極2』やPCゲームの新作『Football Manager 2018』、アミューズメント機器分野にて『UFO CATCHER』シリーズ等のプライズ機を販売し好調に推移しました。デジタルゲーム分野では、『ファンタシースターオンライン2』、『オルタンシア・サーガ ‐蒼の騎士団‐』、『ぷよぷよ!!クエスト』などの既存主力タイトルを中心に各種イベント等を実施した結果、堅調に推移し前年同期比増収増益となりました。

遊技機事業においては、パチンコ遊技機分野にて『ぱちんこCR蒼天の拳 天羅』の販売や、パチスロ遊技機分野にて1月に稼働を開始した『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』の一部先行納品を行いましたが、下期販売スケジュールの見直しを行った結果、販売タイトル数・販売台数が減少し前年同期比で減収・減益となりました。

以上の結果、当第3四半期の連結売上高は2,608億円、連結営業利益は256億円と前年同期比で減収、減益となりました。

事業

株式会社セガ・インタラクティブ

人気アーケードゲーム『ボーダーブレイク』がPS4で登場

2018年1月11日、株式会社セガ・インタラクティブは、人気アーケードゲーム『ボーダーブレイク』の新プロジェクト発表会を秋葉原UDX THEATERにて開催し、同タイトルをPlayStation®4(以下:PS4)でリリースすると発表しました。

『ボーダーブレイク』は最大10vs10対戦を行うハイスピードロボットチームバトルです。2009年の稼働開始以降、シリーズ累計プレーヤーは約50万人と、多くの皆様にご支持いただいています。株式会社セガ・インタラクティブは1つのIPを複数のデバイスに提供する「マルチデバイス×ワンサービス」戦略をとっており、家庭用ゲーム機では『ボーダーブレイク』の特長である多人数・ハイスピードのゲーム性を活かすことのできるPS4にて展開することとしました。
PS4版『ボーダーブレイク』はfree-to-play(ダウンロード・基本プレイ無料)を採用しており、スタミナや時間による課金要素がなく、24時間好きな時間に好きなだけプレイすることが可能です。
新たなゲームモードとしてストーリーモードが追加され、個性あふれる様々なキャラクターがボーダーブレイクの世界へと導きます。また、3種類の対人戦を選択でき、シチュエーションやプレーヤーのレベルにあわせて楽しむことができます。

発表会では、同タイトルのファンを明言している「でんぱ組.inc」の古川未鈴さん、コスプレイヤーのこよみさん、KANAME☆さんが登壇されました。

事業

株式会社セガゲームス

「台北ゲームショウ2018」出展

株式会社セガゲームスは、2018年1月26日~29日に台湾・台北にて開催された「台北ゲームショウ2018」に出展しました。

今年で16回目の開催となる「台北ゲームショウ2018」には台湾現地の企業のほか、海外から日本のゲーム関連企業34社を含む、香港、上海、韓国などのゲーム関連企業81社が出展し、期間中35万人のゲームファンが来場しました。
また、近年の日本のゲーム企業の台湾進出の増加から、日台の更なるゲーム交流を図り、多方面の提携を通じアジア太平洋地域のより活発なゲーム産業を目指すことを目的に、台北市コンピュータ協会(TCA)と一般社団法人コンピュータエンタテインメント協会(CESA)との相互交流の友好協定が締結されました。

セガゲームスブースでは、2018年にアジア地域で展開を予定している『北斗が如く』、『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』、『戦場のヴァリキュリア 4』、『シャイニング・レゾナンス リフレイン』、既に現地でもサービスを開始した『真・女神転生』シリーズのスマートフォン向け新作『D×2 真・女神転生リベレーション』をはじめ、アトラスからは、『ドラゴンズクラウン・プロ』を出展。また、自社開発タイトルとともに、アジア地域での販売ライセンスを獲得した『閃乱カグラBurst Re:Newal』『不思議の幻想郷TOD -RELOADED』の出展や、セガパートナータイトルの最新作を発表する合同ステージイベントの開催。来場者参加型の『ぷよぷよ™テトリス®』の大会なども開催し、連日多くのお客さまで賑わいました。

セガゲームスでは、今後も台湾を含めアジア地域への事業展開を推進し、日本のコンテンツに触れていただける機会を提供してまいります。

事業

株式会社フェニックスリゾート

ガーデンビュッフェ「パインテラス」リニューアルオープン

フェニックス・シーガイア・リゾートは、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート内のビュッフェレストランを、ガーデンビュッフェ「パインテラス」としてリニューアルしました。

“宮崎テロワール”(宮崎の土地が育んだ地元食材)をテーマに、宮崎の伝統野菜やフルーツ、宮崎牛をはじめとするお肉や、黒潮に育まれた海の幸などを様々な調理方法でお楽しみいただけます。また、目の前でシェフが調理を行うライブ感あふれる演出や、ディスプレイされた新鮮な野菜がレストラン内に彩りを添え、季節ごとのおすすめ食材やメニューを黒板でお伝えするなど、リゾート地のマーケットを感じさせる空間で非日常のひとときをお過ごしいただけます。

フェニックス・シーガイア・リゾートが提案する食の空間で、“宮崎テロワール”をぜひお楽しみください。

スケジュール

ページトップに戻る