Monthly Report

事業

株式会社セガホールディングス

『Orbi Yokohama(オービィ横浜)』リニューアルオープン

株式会社セガホールディングスが運営する『Orbi Ykohama(オービィ横浜)』が2018年4月1日にリニューアルオープンしました。
映像体験を中心としたこれまでのコンテンツに加え、動物と直接ふれあえるスペースを拡充し「デジタルとリアル」が調和した“ライブ感”あふれる「動物とふれあえる屋内型パーク」として大きく生まれ変わりました。

「探求」をテーマにカピバラ、アルマジロ、オニオオハシをはじめ日常では出会えない珍しい動物たちを間近に観察できる『アニマルガーデン』、「癒し」をテーマにかわいいギミックに囲まれた空間で12種のネコたちとふれあえる『キャットパラダイス』、『アニマルスタジオ』では、手のひらサイズの小さな動物たちとのふれあい体験や動物を囲んでの撮影も楽しめます。

また、様々な自然に関する企画を期間限定で開催している『マルチスペース』では、第1弾として恐竜をテーマとした『恐竜ハンターキャンプ』を5月27日(日)まで開催しています。ティラノサウルスのロボットを操縦できるコーナーやミッション遂行型展示、化石発掘体験など子供から大人まで楽しめます。

“迫力の映像”と“動物とのふれあい”を一度に体験できる「Orbi Yokohama(オービィ横浜)」で大自然の神秘を全身でご体感ください。

事業

株式会社セガトイズ

『ジャムおじさんのパン工場』神戸店リニューアルオープン

『ジャムおじさんのパン工場』で購入できるパン

3月1日発売
『かまどでやこう ジャムおじさんのやきたてパン工場』

株式会社セガトイズは、神戸アンパンマンこどもミュージアム内にある、人気アニメ「それいけ!アンパンマン」をテーマにしたベーカリー『ジャムおじさんのパン工場』を2018年3月14日にリニューアルオープンしました。

“見て楽しむベーカリー”をコンセプトに、入り口横ではアニメのパン工場を再現し、ジャムおじさんとバタコさんがパンを作っている様子を見ることができるほか、店内では生地が練られてからパンが焼き上がるまでの工程を見学することができます。また、購入したいパンのカードをレジに持っていくと、後ろにある“かまど”からパンが出てくるといった仕掛けで、ワクワクしながらパンを購入することができます。

このほかにセガトイズはシリーズ累計販売数100万台を突破した、アンパンマンのままごとトイの代表商品「ジャムおじさんのやきたてパン工場」の最新玩具『かまどでやこう ジャムおじさんのやきたてパン工場』を3月1日に発売しました。リアル店舗の遊びをそのままご自宅で楽しめる本商品では、従来のお店屋さんごっこのほかに、“かまど”に本物のような炎が点き、まるで本当にパンを焼いているかのような楽しさを味わうことができます。

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

事業

セガサミーホールディングス株式会社

パラダイスシティPRブース出展

セガサミーホールディングス株式会社は2018年3月30日~4月1日の3日間、東京国際フォーラムで開催されたテレビ朝日主催の“人生100年時代応援プロジェクト”『おとなランド2018』にて、パラダイスシティのPRブースを出展しました。

セガサミーブースには、3日間で約1,000名のお客さまがご来場され、施設写真などでパラダイスシティの魅力を伝えたほか、模擬カジノイベントを実施し、実際にカジノをご体験いただきました。

企業

セガサミーグループ

セガサミーグループ合同入社式開催

セガサミーグループでは今年150の新入社員を迎え、2018年4月2日に合同入社式を開催しました。式典では、各社社長より各社代表者へ辞令の交付後、社員代表による決意表明が行われ、当社代表取締役会長グループCEOの里見治より祝辞が贈られました。
式典終了後には、経営陣による社会人としての心構えやセガサミーの一員としての目指すべき姿などの講話が行われたほか、歓迎パーティが開催され、セガサミーグループの一員としての第一歩を踏み出しました。

セガサミーグループでは、新入社員とともに社会をもっと元気に、カラフルにできるよう、多くの感動体験を創造してまいります。

スケジュール

ページトップに戻る