Monthly Report

企業

セガサミーホールディングス株式会社

2019年3月期 第3四半期決算発表

2019年2月5日、セガサミーホールディングス株式会社は、2019年3月期 第3四半期決算を発表しました。

当第3四半期は、エンタテインメントコンテンツ事業のパッケージゲーム分野においては、『Football Manager 2019』、『JUDGE EYES:死神の遺言』などの新作販売と継続的なリピート販売の貢献により、前年同期並みの推移となりました。アミューズメント機器分野においてもプライズ機などを中心に販売、アミューズメント施設分野でもプライズを中心としたオペレーションで前年同期並みの推移となりました。デジタルゲーム分野においては、新作『龍が如く ONLINE』などのサービスを開始したものの、既存運営タイトルのサービス終了に伴い第2四半期と比較し売上げが減少したことから、前年同期比で増収減益となりました。

遊技機事業では、当社初の6号機となる『パチスロチェインクロニクル』のほか、パチンコ遊技機において『ぱちんこCRブラックラグーン』などの販売を行ったものの、前年同期比で減収減益となりました。

以上の結果、当第3四半期の連結売上高は2,503億円、連結営業利益119億円と前年同期比で減収減益となりました。

また、遊技機事業で型式試験における適合の取得が想定を下回り、販売台数が計画を下回る見込みとなりました。エンタテインメントコンテンツ事業のデジタルゲーム分野において、新作タイトルの投入時期の遅延と投入したタイトルの期待値が下回り、売上高・営業利益が前回発表予想を下回る見込みとなりました。併せて、デジタルゲーム分野の固定資産の一部について、当第3四半期決算において特別損失を計上しました。
以上の結果から、2019年3月期通期連結業績予想を、連結売上高は3,370億円(期初計画と比較して530億円の減少)、連結営業利益130億円(期初計画と比較して80億円の減少)、連結経常利益75億円(期初計画と比較して85億円の減少)に修正しました。

※上記の業績予想につきましては、発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因により予想数値と異なる結果となる可能性があります。

事業

株式会社セガ・インタラクティブ

『ジャパン アミューズメント エキスポ2019』出展

株式会社セガ・インタラクティブは、2019年1月25日~27日の3日間『ジャパン アミューズメント エキスポ2019』(以下、『JAEPO2019』)に出展しました。

『JAEPO2019』には、アミューズメント・エンタテインメント業界のメーカー、関連企業46社が発売前の最新アーケードゲームやクレーンゲームの景品などを展示しました。昨年に引き続き一般公開日には、Gzブレイン/niconicoが主催する国内最大級のユーザー参加型ゲームイベント『闘会議2019』が合同開催されました。また、アジアの強豪eスポーツ選手が競い合う『eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜 vs アジア選抜~』も開催されました。3日間を通し、会場来場者数は84,214人、ネット総来場者数は4,594,715人となりました。

セガ・インタラクティブは、トレーディングカードゲーム『けものフレンズ3 プラネットツアーズ』(2019年稼働予定)を初披露したほか、筐体を一新し大幅リニューアルした『maimai でらっくす』(2019年夏稼働予定)、スポーツカードゲーム『FOOTISTA』(2019年3月14日稼働予定)、ノンジャンルバトル『クロノレガリア』(2月21日稼働予定)など12タイトルを出展しました。
またオープニングステージでは、セガ・インタラクティブ杉野行雄CEOから、『セガフェス2019』を3月30日、31日に開催することを発表しました。

事業

株式会社セガトイズ

『春のおもちゃ商談会2019』出展

株式会社セガトイズは、2019年1月16日・17日に東京都立産業貿易センター台東館で行われた『春のおもちゃ商談会2019』に出展しました。
メーカー20社が2019年上半期の新製品を中心とした主力製品の数々が展示され、多くの来場者で賑わいました。

セガトイズブースでは、米国のもっとも優れたおもちゃを表彰する「TOY OF THE YEAR AWARDS 2019」のぬいぐるみオブザイヤーに輝いた『WHO are YOU ?(ふーあーゆー?)』の新製品。パッケージを開けるまで何色の謎の毛玉が入っているかわからないというサプライズが追加された『WHO are YOU ? パステル』の展示に多くのお客様が集まっていました。スクイーズのデジタル玩具『もっちりペット もっちまるず』や、リニューアルされた『それいけ!アンパンマン いらっしゃいませ!アンパンマンコンビニ』、シリーズ販売累計台数120万台以上となるホームスターの新色『HOMESTAR Classic METALIC BLACK(ホームスター クラシック メタリック ブラック)』が注目を集めました。

スケジュール

ページトップに戻る