Monthly Report

企業

セガサミーグループ

セガサミーグループ合同入社式開催

2019年4月1日、セガサミーグループ本社に総勢208名の新入社員を迎え、セガサミーグループ合同入社式を開催しました。

式典では、当社代表取締役会長グループCEO里見治をはじめ、各社の役員から新たな一歩を踏み出す新入社員に向けて祝辞が贈られました。辞令を受けた新入社員たちは、代表が力強い決意表明で応えました。
式典終了後には里見治ならびに代表取締役社長グループCOO里見治紀による講話が行われた後、東京湾をクルーズする船内で歓迎パーティーが開催され、新入社員は社会人として初めての感動体験を胸に今後の活躍を誓いました。

セガサミーグループでは、今後も新入社員とともに社会を元気に、カラフルにするべく、多くの感動体験を提供してまいります。

企業

セガサミーホールディングス株式会社

企業内保育所『セガサミー そらもり保育園』開園

セガサミーホールディングス株式会社は、従業員の仕事と育児の両立支援を目的に、企業内保育所『セガサミー そらもり保育園』(以下、『そらもり保育園』)を2019年4月1日に開園し、本年度入園する5名の園児とその保護者が出席する入園式を開催しました。

『そらもり保育園』は“夢と感動を追い求める冒険の旅”をコンセプトに、保育室内にカラフルな動物を描いたり、セガの森のカラマツ材を内装に使用するなど、子どもたちがのびのびと過ごすことができる環境を演出し、子どもたちの好奇心を刺激し豊かな創造性を育んでまいります。

セガサミーグループでは本園を通じ、産休・育児休業明けのスムーズな職場復帰や多彩な働き方を支援するとともに、子育てに携わる従業員がいきいきと活躍できる環境整備に取り組んでまいります。

※セガの森:長野県が推進する「森林(もり)の里親促進事業」に賛同し、株式会社セガホールディングスが平成20年より長野県南佐久郡南相木村と「森林の里親契約」を締結。民有林約3,633ヘクタールを「セガの森」と名付け、環境保全活動を実施しています。

事業

セガグループ

『セガフェス2019』開催

2019年3月30日、31日の2日間、セガグループはグループ各社の総力を結集し、お客様を感動体験の渦に巻き込むセガのお祭り『セガフェス2019』をベルサール秋葉原で開催しました。

本イベントでは、昨年、圧倒的な存在感と再現度で来場者に驚きと感動を与えた巨大UFOキャッチャーを更に進化させた『MEGA UFO CATCHER』を出展したほか、発売から25周年を迎えた『セガサターン』の巨大コントロールパッドを使ったゲーム試遊、SNSでも話題の『セガロゴ焼き』・『ソニックチリドッグ』の販売など様々なブースが設けられました。
また、同会場においてセガを代表する名作ひとつで、今冬新作の発売を控える人気タイトル『サクラ大戦』の展覧会「サクラ大戦博覧会」に加え、初パブリッシュタイトル『パズルボーイ』から今年で30年を迎えるアトラス社の展覧会「大アトラス展」が開催され、多くのファンが列をつくりました。

また、本イベントでは昨年の『セガフェス』において公開された『メガドライブミニ』や『新サクラ大戦』について続報を発表しました。

セガグループでは今後もグループ一丸となり、世界中の皆様に感動体験を提供してまいります。

事業

株式会社セガホールディングス

動物とふれあえる屋内型パーク『オービィ横浜』新コンテンツ追加!

2019年3月29日、株式会社セガホールディングスが運営する、動物とふれあえる屋内型パーク『Orbi Yokohama(以下、オービィ横浜)』が、この春進めているコンテンツ拡充に関するプレス向け発表会・内覧会を開催しました。

「シアター23.4」では、『吉岡里帆&HIKAKINと行く「奇跡の島 ハワイ冒険ツアー」』が新コンテンツとして加わります。ツアーガイドをつとめられた女優の吉岡里帆さんと人気動画クリエイターのHIKAKINさんがゲストとして登場し、ハワイの美しい大自然を「シアター23.4」の日本最大級(幅40m・高さ8m)の大迫力スクリーンで見どころをご案内していただきました。
その他に、恐竜の世界を全身で体感できる「ダイナソーパーク」が6月16日(日)までの期間限定で開催されています。また、3月30日(土)~4月3日(水)、4月27日(土)~4月30日(火)にはオービィ横浜館内やエントランスをリアルな恐竜が歩き回る超恐竜体験“DINO-A-LIVE”も開催されます。

事業

セガグループ

「AnimeJapan 2019」出展

2019年3月23日~26日に開催された、アニメおよび関連コンテンツを紹介する国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2019」 に、株式会社トムス・エンタテインメント、株式会社セガ・インタラクティブ、株式会社セガ エンタテインメントが出展しました。

6回目の開催となる今年は、過去最多の163社1,040小間が出展し、最新アニメの展示やグッズ販売、ステージイベントなどが開催されました。期間中、国内外から多くのお客様が来場され、総来場者数146,616人を動員しました。

トムス・エンタテイメントの展示ブースでは、劇場版シリーズ23作目となる『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』(4月12日公開)、全世界でのコミックス発行累計が3,000万部を突破した人気コミックをアニメ化した『フルーツバスケット』(4月5日放送開始)、原作は週刊少年ジャンプで大人気連載中のアニメ『Dr.STONE』(2019年7月放送開始予定)などのコーナーを展開。さらにアニメーション制作55周年特別企画として“感動のスポーツアニメ”と題して、『巨人の星』、『あしたのジョー2』、『アタック NO.1』などの設定画を展示しました。

セガ・インタラクティブブースでは、『ラブライブ!』シリーズや『名探偵コナン』の最新プライズ・くじ・物販を、セガ エンタテインメントブースでは、オンライン上でUFOキャッチャーを操作して遊べる「セガキャッチャーオンライン」を出展し、どのブースにも多くのお客さまにご来場いただきました。

スケジュール

ページトップに戻る