Monthly Report

企業

セガサミーホールディングス株式会社

2019年3月期 決算発表

2019年4月26日セガサミーホールディングス株式会社は、2019年3月期決算および2020年3月期計画を発表しました。

2019年3月期の通期実績は、遊技機事業においてはパチスロ遊技機にてタイトル数、販売台数が減少したものの、パチンコ遊技機では旧基準機を中心に販売を行い、販売台数が増加しました。
エンタテインメントコンテンツ事業においては、デジタルゲーム分野において想定していた評価に届かず、既存運営タイトルも減衰が続き、当初の想定を大幅に下回ったものの、パッケージ分野において欧米のリピート販売が堅調に推移したほか、アミューズメント施設分野においても、プライズを中心に好調に推移しました。

以上の結果から、連結売上高は3,316億円、連結営業利益は130億円と前年比で増収減益となりました。

2020年3月期は、パチスロ遊技機にて旧基準機撤去による需要増加が見込まれるほか、パチンコ遊技機ではリユース率の向上や原価改善の実施により、前期比で大幅な収益向上を図ります。
エンタテインメントコンテンツ事業においては、デジタルゲーム分野にて開発・運営タイトル数などの適正化を図り、収益性の改善に取り組みます。パッケージゲーム分野においては、全地域においてマルチデバイス向けのIP展開のより一層の強化と、新作タイトルの投入および既存タイトルのリピート販売による収益の拡大を目指します。
リゾート事業においては、既存施設において引き続き収益改善に取り組む一方で、国内IR参入に向けた取り組みの活発化による先行費用の増加を見込んでいます。

以上の結果、連結売上高3,900億円、連結営業利益270億円を計画しています。

<見通しに関する注意事項>

本記事に記載されている業績見通しは、当社の経営陣が現在有効な情報に基づき判断したものであり、その実現には潜在リスクや不確実性を含んでおり、さらに業績に影響を与える要因はこれに限定されるものではありません。従いまして、諸要因の変化により、実際の業績は記載事項と大きく異なる可能性があることを予めご承知おきください。

事業

株式会社セガゲームス

「ぷよぷよファイナルズSEASON1」開催

株式会社セガゲームスは、2019年4月20日に『ぷよぷよeスポーツ』の年間チャンピオンを決定する大会「ぷよぷよファイナルズSEASON1」をセガサミーグループが運営する宮崎のリゾート施設フェニックス・シーガイア・リゾートで開催しました。
本大会は「ぷよぷよ」のeスポーツ元年を飾る特別な大会と位置づけ、レセプションパーティへの参加と記念大会へのエントリーの確約など大会を満喫できる特典満載の観戦ツアーや試合の模様をインターネットでライブ配信するなど、様々な施策で大会を盛り上げました。

本大会では、2018年度のぷよぷよポイントランキングのプロ選手1位~7位と、4月13日に開催された「ぷよぷよランキングプロ選抜大会」の優勝者1名を加えた計8名が真の王者を目指しました。定期大会とは異なる特別なレギュレーションで行われ、リーグ戦から白熱した試合展開となりフルセット連続の名勝負となりました。決勝戦では、ランキング1位のdelta選手と地元九州 長崎出身のfron選手による超ハイレベルな戦いが繰り広げられました。ランキング1位のdelta選手が激戦を制し、初代年間チャンピオンに輝き、副賞の100万円を手にしました。

事業

セガサミーホールディングス株式会社

『パラダイスシティ』に屋内型ファミリー向けエンタテインメント施設オープン

韓国初統合型リゾート施設『パラダイスシティ』に2019年3月31日、屋内型ファミリー向けエンタテインメント施設『WONDERBOX』(『ワンダーボックス』)がオープンしました。

夜の遊園地をコンセプトに、世界最高峰のマルチメディアエンタテインメントスタジオ「モーメントファクトリー」が環境演出を行った『WONDERBOX』では、アートとテクノロジーを融合した幻想的な空間で、韓国初導入となる360度回転型の「メガミックス」をはじめ10のアトラクションと9つのカーニバルゲームを楽しむことができます。この他に、華麗な衣装と幻想的なパフォーマンスが楽しめる観客参加型パフォーマンス「ルナ・カーニバル」やアジア最高のペストリーシェフに選ばれたジャニス・ウォン氏による韓国初となるチョコレートショップ、韓国人気のスイーツなどのデザートショップも充実し、子どもから大人まで時間を忘れてお楽しみいただけます。

セガサミーホールディングスが韓国で共同運営する『パラダイスシティ』は、芸術とエンタテインメントの融合である“アートテインメント”を施設全体のコンセプトとして、ホテル、コンベンション、カジノを2017年にオープンし、昨年には、プレミアムスパ、デザイナーズホテル、ショッピングモール、クラブをオープンし、真のアートテインメントリゾートとして完成しました。
今後も北東アジアの中心的なリゾート施設を目指し、訪れる全てのお客様に最高の感動体験をお届けしてまいります。

CSR

セガサミーグループ

「東京レインボープライド2019」パレードへの参加

セガサミーグループは、2019年4月28日・29日に開催された「東京レインボープライド2019」に協賛するとともに、28日に開催されたパレードにグループ社員約40人が参加しました。

セガサミーグループでは、一人ひとりが活躍できる環境を目指し、ダイバーシティに関する様々な施策を実施しています。その一環としてLGBTをはじめとする性的マイノリティが活躍できる環境づくりにも取り組んでいます。

セガサミーグループは、グループミッション「感動体験を創造し続ける~社会をもっと元気に、カラフルに。~」のもと、笑顔溢れる社会の実現に貢献してまいります。

スケジュール

ページトップに戻る