Monthly Report

事業

サミー株式会社

『パチスロ北斗の拳 天昇』展示会実施

サミー株式会社は2019年9月13日に、新機種『パチスロ北斗の拳 天昇』の展示会を横浜、大阪で行いました。
会場には2,000名超える業界関係者の方が来場し、シリーズ初の6号機となる本機を試打され遊技性の高さを実感されていました。

2003年の登場以来、多くのファンから高い支持を受け続けている「パチスロ北斗の拳」シリーズの最新作『パチスロ北斗の拳 天昇』は、誰でも遊技できるハイスペックATを搭載し、常に期待感を持続させる新たなゲーム性を追加。“世紀末編”~“修羅の国編”によって構成された重厚な世界観をお楽しみいただけます。
ゲーム性・スペック共に生まれ変わり、新たな北斗最強伝説が始動した『パチスロ北斗の拳 天昇』にご期待ください。

事業

株式会社セガゲームス、株式会社アトラス

『東京ゲームショウ2019』出展

2019年9月12日~15日の4日間、幕張メッセで開催された『東京ゲームショウ2019』に、セガサミーグループから株式会社セガゲームス、株式会社アトラスの2社が合同で出展しました。

『東京ゲームショウ2019』には、40の国と地域から655社が過去最大規模の2,417小間を出展し、期間中の総来場者数は262,076人を記録しました。

セガゲームス/アトラスブースでは「東京2020オリンピック」関連の3タイトル、『龍が如く7 光と闇の行方』、『新サクラ大戦』、そして『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の4つの大型IPを中心としてパートナー企業とともに合計20を超えるタイトルを展示しました。
また、ブースの中央に設けられた特設ステージでは出展タイトルを中心に様々なイベントを実施し、多くのお客様にご来場いただいたほか、その様子はインターネット放送でも配信されました。

また『東京ゲームショウ2019』において発表・展示された未発売の作品を対象として、来場者投票と選考委員会の審査によって今後が期待される作品に贈られる「日本ゲーム大賞2019 フューチャー部門」には全体で11タイトルが選出され、セガゲームスからは『新サクラ大戦』と『龍が如く7 光と闇の行方』が、アトラスからは『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』、『十三機兵防衛圏』がそれぞれ受賞しました。

企業

セガサミーホールディングス株式会社

近未来ライブエンタテインメントショー『The Infinity Ball』開催

セガサミーホールディングス株式会社は、テクノロジーとアートが融合した近未来ライブエンタテインメントショー『The Infinity Ball ~between earth & sky~』(以下、『The Infinity Ball』)を2019年9月14日~16日の期間、横浜赤レンガ倉庫特設ステージで開催しました。

世界初上演の『The Infinity Ball』は、企画制作を日本初上陸となる「シルク・ドゥ・ソレイユ」の創設者であるギー・ラリベルテ氏が率いるエンタテインメント集団「Lune Rouge Entertainment(ルナルージュ・エンタテインメント)が担当。人と人との出会い、繋がり、成長と生命の祝福をテーマに、プログラミングされた150機のドローンによる光の演出と、ダンサーたちによるパフォーマンスと音楽を融合させた近未来エンタテインメントショーとして、赤レンガ倉庫を幻想的に彩りました。
ダンサーたちによる華麗なダンスやお客様のスマートフォンのライトを活用したパフォーマンスに合わせて、夜空一面に広がるドローンから美しい光を放たれ、ハートやスマイル、タイトルである∞など様々な形に変わるたびに、来場したお客様からは終始歓声が上がりました。

スケジュール

ページトップに戻る