Monthly Report

企業

セガサミーホールディングス株式会社

2021年3月期 第1四半期決算発表

2020年8月5日セガサミーホールディングス株式会社は、2021年3月期第1四半期決算および2021年3月期計画を発表しました。

当第1四半期は、遊技機事業については、新型コロナウイルス感染症の影響によりパチンコホールが休業対応を実施したことに伴い、新作タイトルの販売を行わなかったことなどにより、前年同期比で大幅減収、損失計上となりました。

エンタテインメントコンテンツ事業については、アミューズメント機器分野において、新型コロナウイルス感染防止による店舗休業および稼働低下に伴い、課金収入や機器販売の受注が減少し低調に推移したほか、アミューズメント施設分野において、店舗の臨時休業や時短営業を行った影響で、売上・利益が大幅に落ち込みましたが、コンシューマ分野において、ゲーム本編※1における海外のリピート販売が好調であったことや、F2P※2における4月に配信を開始した北米版「ファンタシースターオンライン2」が好調に推移したことなどにより、前年同期比で減収増益となりました。

リゾート事業については、施設の休業実施や集客数の減少などにより、前年同期比で減収、損失幅拡大となりました。

以上の結果、当第1四半期の連結売上高は483億円、連結経常損失は40億円となりました。

2021年3月期は、遊技機事業については、旧規則機の撤去期限延長の影響もあり、販売台数が大幅に減少する想定であることから、前期比で大幅な減収、損失計上となる見込みです。

エンタテインメントコンテンツ事業については、コンシューマ分野が好調に推移するものの、アミューズメント機器・施設分野での損失の拡大を見込むため、前期比で減収、減益となる見通しです。

リゾート事業については、新型コロナウイルス感染症の影響が想定されるため、前期比で減収、損失幅拡大となる見通しです。

以上の結果、連結売上高2,770億円、連結経常損失200億円を計画しています。

※1:主に家庭用ゲーム機やPC向けのゲーム本編のディスク販売及びダウンロード販売など。(追加ダウンロードコンテンツの販売は含まない。)
※2:主にスマートフォンやPC向けの基本プレイ料金無料、アイテム課金制のゲームコンテンツの販売など。

<見通しに関する注意事項>
本記事に掲載されている業績予想については、当第1四半期発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因により予想数値と異なる結果となる可能性があります。

事業

株式会社セガ

『ゲームギアミクロ』10月6日発売決定

株式会社セガは、カラー液晶の携帯専用ゲーム機「ゲームギア」の発売30周年を記念し、その魅力を極限まで凝縮した『ゲームギアミクロ』を2020年10月6日にECサイト限定で発売します。

幅約80mm×高さ約43mm×奥行約20mmと、オリジナルの「ゲームギア」の40%弱という極小ミクロサイズで再現した『ゲームギアミクロ』は、遊べるマスコットとして、ブラック、ブルー、イエロー、レッドの4色のカラーバリエーションそれぞれに、アクション、パズル、RPGといった当時の名作ゲームを4本ずつ内蔵し、1インチのモニターと各種ボタンで、実際にゲームをプレイすることができます。
『メガドライブミニ』のスタッフが本プロジェクトのために再結集し、こだわり抜いた再現度と完成度となった本製品で、ミクロサイズとは思えないビッグな楽しみを体験ください。

『ゲームギアミクロ』製品概要
発売日
2020年10月6日
プレイ人数
1人(対戦プレイは再現されていません)
カラー
ブラック、ブルー、イエロー、レッド
価格
各4,980円(税別)
CERO
A区分(全年齢対象)・・・ブラック、ブルー、イエロー
B区分(12歳以上対象)・・・レッド
公式サイト

事業

株式会社アトラス

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』 世界累計販売本数140万本突破

株式会社アトラスよりリリースした『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』(2019年10月発売)の世界累計販売本数が140万本を突破しました。また、「ペルソナ」シリーズとしては、シリーズ合計で1300万本を超える販売本数を達成しました。

1996年に第1作『女神異聞録ペルソナ』が発売された「ペルソナ」シリーズは、現代日本の街や学校を舞台に「ペルソナ能力」に目覚めた少年少女たちが、事件や困難に立ち向かい成長していくジュブナイルRPG。最新作となる『ペルソナ 5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』が日本・アジア地域で累計48万本、シリーズ初のPC移植作『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』は、全世界で累計50万本を販売するなど、海外でも人気が高まっています。ゲームの他、漫画やTV・劇場版アニメ、音楽ライブ、舞台など多くのメディア展開を行っています。

◎PERSONA CHANNEL:http://p-ch.jp/
◎ペルソナ5 ザ・ロイヤル公式サイト:https://p5r.jp/
◎ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ公式サイト:https://p5s.jp/

スケジュール

ページトップに戻る