セガサミーグループの歩み

経営統合前(サミー株式会社)

  • 1975年

    • 株式会社さとみ(1947年創業)の一部門である娯楽機械製造・販売部門を発展拡大しサミー工業株式会社設立

  • 1978年

    • 東京都板橋区に工場開設

    • インベーダーゲームブームを受けてゲーム機開発に本格参入

  • 1981年

    • 日本電動式遊技機工業協同組合に加盟

    • 大阪市に販売子会社サミー販売株式会社設立

  • 1982年

    • パチスロ遊技機の販売開始

    • パチスロ遊技機「エンパイア」発売

  • 1989年

    • 埼玉県狭山市に工場移転

    • シングルボーナス集中役搭載のパチスロ遊技機「アラジン」発売

  • 1990年

    • ゲームソフトの開発・販売を開始

  • 1991年

    • サミー販売株式会社を吸収合併

    • 東京都豊島区に本社を移転

  • 1995年

    • パチンコ遊技機の販売開始

    • パチンコ遊技機「CRゴールドラッシュ」発売

  • 1997年

    • 神奈川県相模原市(相模大野)に直営ゲームセンター「Sammy's Street 156」を開設

    • 商号をサミー株式会社に変更

    • 初のキャラクターを採用したパチスロ遊技機「ウルトラセブン」発売

  • 1998年

    • 北海道札幌市に物流拠点を兼ねた自社ビルを建設、札幌支店を移転し、販売および物流面を強化

    • 東京都北区(王子)に直営ゲームセンター「Sammy's Street 118」を開設

    • CT機能搭載パチスロ遊技機「ウルトラマン倶楽部3」発売

  • 1999年

    • 日本証券業協会に株式を店頭登録

    • 初の液晶を搭載したパチスロ遊技機「ゲゲゲの鬼太郎」発売

  • 2000年

    • 全国9ヶ所に出張所を開設、パチンコ・パチスロ遊技機の営業を強化

    • 株式会社アリストクラートテクノロジーとのパチスロ遊技機生産における業務提携

    • 株式会社ロデオ(旧:バークレスト株式会社)を子会社化

    • デジタルコンテンツ開発を手掛ける株式会社ディンプスを子会社化

    • パチスロ遊技機「ゲゲゲの鬼太郎SP」発売

  • 2001年

    • 株式会社アリストクラートテクノロジーへのOEM供給開始

    • 東京証券取引所第一部に上場

    • 遊技機用プリペイドシステム機器事業を手掛ける
      株式会社ジョイコ システムズ設立に参画

    • 川越工場竣工

    • 秀工電子の子会社として株式会社サミーデザイン設立

    • iモード公式サイト「サミー777タウン」配信開始

    • AT機能搭載パチスロ遊技機「獣王」発売

  • 2002年

    • ADR(American Depositary Receipts・米国預託証券)プログラム設立

  • 2003年

    • 多彩なリールアクションのドリームリール搭載
      パチスロ遊技機「キングキャメル」発売

    • 販売台数記録を塗り替えたパチスロ遊技機
      「パチスロ北斗の拳」発売

  • 2004年

    • 選択システムを搭載したパチンコ遊技機「CR猛獣王」発売

ページトップに戻る